気になる情報

電力会社を比較する時に必要な情報が載っているもの【節約節電】

第2話。

安い電力会社の探し方

趣味を潤わせる為にも必要なお金を節約という形で捻出したい。

そんな思いから調べた電力会社の変更の話。

まずはパッと浮かぶのが、

どこの電力会社が安いの?

という疑問。

しかしその質問のみに答えようとすると、「〜の場合、◯◯会社が安い」という風にかなりアバウトな回答になってしまう。

なぜなのか?

それは電気料金の計算方法が、電力会社やもしくはそのプランによって、単価と計算方法が全く違うからだ。

使用状況によっては電力会社を変える事で逆に高くなる事も当然あり得る。

つまり自分がどの「場合」に当てはまるのかさえ理解していれば、自分にとってのベストな電力会社がわかるのだ!

ではその「場合」とは何か?

ずばり現状の「使用量」「プラン」である。

この二つの情報さえ知っておけば、各電力会社の料金設定を見るだけで比較が出来る。

自分の電気使用量を知ろう

比較に必須!な電気使用量はどうやって確認するのか?

それは検針票だ。

毎月電力会社の人が家に来て、メーターをチェックしポストに入れてくれる紙の事。

電気使用量、請求金額、契約プラン、お客様番号、供給地点特定番号など、知りたい情報まみれの紙だ。

もし検針票という神アイテムがあるのであれば、そちらを用意するのがベストである。

お絵かき
素人くん

無い場合もあるの?

あります!というか、今は検針票が無い場合がすごく多いです。

検針票が無い理由

なぜ検針票がないのか。

それは検針に行っていないから。

お絵かき
素人くん

そうなの?

そうなんです。

実は今、メーターのスマートメーター化が進んでおり、各大手電力会社は近年中には全てのメーターをスマートメーターに交換する予定なのです。

スマートメーターはこれまでのメーターと違い、遠隔で使用量が分かります。データを送信する機能が備わっているのです。それこそ、分単位でリアルタイムに使用量がわかります。

人がわざわざ出向いて検針する必要が無いのです。

それはそれで寂しい気もしますが。

スマートメーターにするなんて嫌だ!という方

もし、

スマートメーターに強制的に変えられるだと…!?電磁波は大丈夫なのか!?そんな横暴絶対に許さないぞ!

といったような考えをお持ちの方は、お住まいの大手電力会社(発送電事業者)に相談しましょう。

検針票が無い場合の確認方法

検針票がない場合は、契約している電力会社のカスタマーセンターに電話をするか、契約電力会社のマイページの様な所で確認する事が出来ます。

電力会社によりますが、電話で問い合わせる場合、内容にもよると思いますが「お客様番号」や「契約プラン」などが必要になる場合もあります。「全く何も分からない」状態では問い合わせもままならない可能性があるので、覚悟して問い合わせましょう。

また、まだ検針票が届いているお家では保存しておく事をオススメします。神アイテムです。

そして他者に渡したりする事のない様に気をつけましょう、記載の情報だけで電力会社切り替えの手続きが出来ちゃいます。

第1話 電力会社を変えて電気代を削減しよう【節約節電】

第3話 電気代の決まり方と地域での違い【節約節電】

第4話 【節約節電】電力会社を比較してみよう【九州電力オススメ電力会社】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です