おでかけ

②川遊び行こうぜ

ママの息抜き方法、川遊び編

まだまだ続きます!

弟くん

弟くん

小学校中学年。

家でも学校でもその強いこだわり…独自の世界を持ち、子育て困難度は兄くんを軽く凌駕する。

川遊び行こうぜはこちら▼

川遊び行こうぜ 母<川遊び行こうぜ 子供二人はゲームしたいと連呼していました。 土日共に家に引きこもりたいと言うのです。 特に弟くん...

人の気配を避ける様に川上へ向かう

川は平らでは無いので、小さい子が歩くのは大変だ。

川上方面にはあまり人がいなかったので、当然の様に川上に進んで行った。

進み出してから、車に置いて来た財布の事が気になり出すママ

(人の目があるから車上荒らしはないだろう…。でも目につきやすい助手席に置いて来てしまったかも知れない…。ちゃんと隠したっけ?窓割られたら大被害だけど、さらに財布まで取られたら…。)

進みながらも、どうしても頭の中はぐるぐる考えてしまう。しかし結局まあ大丈夫か!と気持ちを抑えて進む事に。

…この判断が後に後悔する事になるのであった…

魚がたくさん

キラキラする水面を目を凝らしてよく見れば、小さい魚がたくさん。

しかし当然の如く逃げられる。

捕まえるのは至難の技に思えるが、兄くんは全神経を集中させて網を振るっている。

兄くん

…フッ!

いつもおっとりゆっくり動く兄くんが、網を魚に向ける時だけはかなりの迅速で驚く。

もはや網をモリの様に川に突き刺している状態である。

ママは、昔の経験▼から網を川の中に入れたまま、魚が近づくのを待っていればいいのではないかと思ったが、それだと取れないらしい。

③どじょうはもういない? どじょうを求めて、貯水池近くの川に来ました。 夜になれば、ホタルも見れるような所です。 「これは絶対いる」 兄くんの...

華麗に避けていく様なのだ。

捕まえた魚

しかし兄くんも弟くんも、しばらくすると魚を捕まえる事出来る様になって来る。が、小さい魚の中の更に小さい、稚魚かという位の小ささ。

おそらく大人の魚達は、毎年訪れる子供達の猛襲から逃れ生き延びている精鋭達なので、中々捕まらないのではないだろうか。

※魚は右下です。

兄くん

良い戦いだった…

水の心地よさと光の癒し

ママは網が無かったのもありますが、スマホを片手に写真を撮っていました。

中でもテンションが上がったのが、

ママ

コケー!

川は苔の宝庫!!

しかも木々に覆われた小川なので、苔の大好きな場所なのだ。

暑い日差しが木々の隙間から差し込み…。

KOMOREBI!!

ママの息抜きの中でも最高級の癒し、「苔」と「こもれび」がまさかのコラボー!

ママ

ハァハァ、こ、ここが天国かー!

異様なテンションになりつつ激写しまくるママ。苔を凝視するママ。トンボを追いかけるママ。

元々子供達の後ろを歩いているので、子供達からツッコミなど入りません。完全にフリーダム。

ママ

幸せ…

…まだ続きます。

川遊び行こうぜ 母<川遊び行こうぜ 子供二人はゲームしたいと連呼していました。 土日共に家に引きこもりたいと言うのです。 特に弟くん...

③川遊び行こうぜ ママの息抜き方法、川遊び編 まだまだ続きます。 兄くん 中学生。子育て困難度は昔よりかなり低減。服薬もや...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です