カメラ

コケに目覚める【趣味開拓】

苔に目覚める

平日のある日、今までにあまり行った事がない公園に、一人で散歩に行きました。

平日だし、きっと人は少ないはず、と思って行った私は驚きます。

ウォーキングするおじいちゃんおばあちゃんがいるいる。

写真をとりまくってる人は私くらいしかおらず、若干気まずかった。

だけど、写真を撮ってようが、別に怪しまれる訳でもないので、私が勝手に自分で気にしてる感じ。

みんな好きにしてる。

私は写真を撮りまくっている。そして気づきハッとする、苔の写真の多さに

新たな趣味に目覚める

少し前、兄くんに指摘されて気がついたのですが、ママ、苔が大好き

苔が好きなんです。

前から好きではありましたが、何だかすごく好きだなぁと気づいてしまった。

木が生い茂っている所が好きで、そういう場所をよく散歩するのですが、そういう場所って、影が多いので、苔が生えやすいんだと思う。

そしてこれがまた…!いろんな苔があるんです。

見てて、飽きない。

緑緑な苔もあれば、そうでない苔もある。

苔なのかカビなのかわからない時もあるけど、見てて楽しい。

「なんでここに生えた?」

「そこ気持ちよさそうだね?」

こうやって書くと自分でも引くけど心の中で話しかけたりしてる。

大丈夫、声には出してないはず。

▼岩にびっしり生える苔さん。

苔石

ドアップで激写するコケはまた一味違う。

苔だってわかります?(真剣)

すごい癒されるっていうか、見てるとなんか出るのがわかるんです、脳の物質が(真顔)

日頃の人間関係とは別の世界にいけるんです。幸せすぎる。

こうやって写真にも撮っておけば、見返してまた楽しめる。

ちまたでみる苔テラリアムとは違う

「苔テラリアム」というものがあるようなんです。

よく知らないんですが、自分で育てる苔。

キレイなガラスの中に苔を生やしてる感じの。

そういうのはまだ興味がなくて、自然に生えてる苔を見つけて、観察するのがとても楽しい。

苔テラリアムとは一線を引いています。私が求めているのはそういうのじゃないんです。

今後、やってみたい!と思う可能性はありますが、あくまでも自然に生えている苔なのです。

アスファルトの隙間に生えたコケとか、最高なんですよ…!

あと謎な生え方をしている苔を見つけたりすると、テンションあがります。

何だろう、冒険というか・・・。童心にかえれる瞬間

これからも私は苔を探し続けます。

例え兄くんに引かれようとも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です