見る

まとめ読みにおすすめ!漫画「素敵な彼氏」

ママの息抜きオススメ漫画

ママのオススメ少女漫画、今回は「素敵な彼氏」です!

別冊マーガレットより全14巻

作家さんは「河原和音」

ママは初めて見る作家さんです。

「俺物語!!」はとても有名になりましたが、当時ママは読みたい読みたいと言いながら月日が流れてしまい…。

「俺物語!!のひとなのか〜、そりゃ面白いワケだ」なんて思いながら俺物語見たことないって言う。

ママ

今度読みます!!

見どころとオススメ理由

感情移入してしまう主人公

主人公はクリスマスイルミネーションをカップルで迎える事を夢見ている女の子、小桜ののかちゃん。

小さい頃から彼氏彼女というものに憧れているのに、何故か彼氏が出来ない

高校生になれば自然と出来ると思っていたり、何で彼氏が出来ないのかわかんなかったり、一見夢見心地な少女でしかないのですが、それが妙にリアルに思えました。

みんな夢見てた頃があって、そのうち自分にも訪れると思っていたそれが自分には訪れない衝撃

ママも若かりし頃、そこではじめて気がついて、色々考えて人として目覚めていくって感じだったので、何だか感情移入してしまいました。

そして主人公のののかちゃんが素直すぎて、経験値が無さすぎて、色々失敗もしてしまうのですが、こういう失敗はみんなも少なからず経験している事なんじゃないかな?と思いました。よってののかちゃんが泣くシーンで一緒に泣いてしまうママ

桐山くんの「ははは」にやられる

ののかちゃんの初めての男友達になった、「桐山直也」くん。

ののかちゃんは心の大騒ぎが態度にも出てしまうタイプですが、桐山くんは真逆で態度や顔に全く出ません。いつも安定。

彼は何を考えているかよくわからないタイプですが、ヒマで嫌じゃないからという事で、ののかちゃんの初めてのデート相手になってくれたり色々絡んでくれます。

その彼の笑い方が「ははは」なのです。

かわいたような、感情がこもってるのかわからない感じ。こう書くと嫌な感じに見えるけども、周囲に合わせて空気読んで笑う時って大体そういう笑い方で、そういう笑い方って顔にこびりついてしまうよなぁ、とも思います。

そして輪を乱さないその穏やかな笑い方は、何だか読んでいるこっちまで安心してしまうという。

誰にでも安定して優しい桐山くん

お互いの特別になっていく様

ののかちゃんは、小さい頃からカレシカノジョに憧れてる、誰かの特別になりたい子で、でも桐山くんは去るもの追わずのあっさりタイプで。

決して合わないように思えた2人だけど、

桐山くんはののかちゃんに出会って、少しずつ変わっていきます。

ののかちゃんも人として壁にぶつかりながら成長していきます。

この2人の変わっていく様が凄く魅力的で、14巻読み切るのはあっという間でした。

…あっという間でしたが、2日位に分けて読む方が疲れないと思います…。

オススメ巻数

全14巻のこの漫画。

ママが一番楽しく読めたのは、第1巻です。

もちろん2巻から14巻までも楽しく読み続けたのですが、

ののかちゃんと一緒に泣いたり、悲しくなったり後悔したり、色んなものと戦ってるののかちゃんを見ていると、感情の揺さぶりが大きく、ママくらいの歳になるとしんどいものがありました。

そう、この漫画は可愛らしい絵柄でストーリーも一見可愛らしいんだけど、ののかちゃんの悩みは誰しも経験したようなリアルで真面目なもので、感情移入しすぎて辛かったです。

少女漫画なんだけど、ちょっとちがう破壊力があります。

第1巻は、序章って感じで、まだふわふわしていて、痛みがまだないのです。

ののかちゃんと桐山くんの魅力が詰まっている巻でもあります。

1巻で甘さを堪能したあとは、14巻までノンストップでののかちゃんの戦いを見ていく感じでした。

ママの中ではかなり大好きな漫画となりました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です