カメラ

ママはスマホで遠くを撮りたい③実践編

ママの息抜き、カメラシリーズ。

熟考した挙句、結局レビューとランキングを参考に購入した望遠レンズ。

ママはスマホで遠くを撮りたい①検討編 ママはスマホで遠くを撮りたい! ママの趣味は散歩です。 ママは写真を撮るのが好きです。 妄想苔ブログなんかも書いてま...

次の日には届き、待ち遠しい休日。

ママ

まだかなぁー

そしてやってくる休日。

ママ

休日だぜヒャッホォイ!!!

弟くん

(ヒソヒソ ママおかしいばい

兄くん

(ヒソヒソ 近づくな弟よ

ママはとうとう撮影に出掛けた!

組み立てる

実は商品が届いた時に、取り出して不良品でないか確認していましたママ。

今回はきちんとありました。

勉強
ママはスマホで遠くを撮りたい②カメラ機能で混乱編 カメラ機能について考える カメラの事がよくわかってなさすぎて、自分の撮りたい写真を撮る為には何が必要かわからない状態。 マ...

あるどころか、ある程度組み立てられており、逆にそれが一度返品されたものなのではないかと疑ってしまうママ。

ママ

考えうる全てを疑う!

弟くん

ママはジョジョの影響で通常の会話がおかしいです

すんなり、付属品の脚立を取り付けるまで出来ました。

説明書は英語で読めませんでしたが、絵が描かれているのである程度わかったのと、商品ページに組み方を説明している映像があったのでそれを見て合っているか確認しました。

商品を購入する際にはこういった説明映像があるのを選ぶのもいいかもしれません。映像はわかりやすいです。

クリップ式の問題

クリップ式は、クリップで望遠レンズとスマホレンズをくっつける事です。

レビューでよく見るのが、クリップの力が弱くスマホがずり落ちてしまうというものです。

固定出来なければ撮影どころではないですよね…。

ママは恐る恐る試してみました。

すると、スマホを縦向きにして挟む分には大丈夫なのですが、横向きにするとずり落ちてしまうという結果に。

ママ

スマホは縦で!

挟むレンズはどのレンズ?

ママのiPhone11proにはカメラが3つあります。

どのレンズを隠せばいいのか、という話なのですが、どうやら1番上のレンズでいいようです。

判断方法としては、他のレンズを隠すと見えなくなってしまうのでそう判断しましたが、スマホ自体を×10にする場合は違うのかもしれません。

スマホ絵

1番上のレンズを隠す

脚立と角度が難しい

角度。写真を撮る上で必要な角度。

手で持って撮影するのと違って、脚立で固定してとる場合難しい角度。

付属品の脚立はどんなに伸びても短いので、どうしても低い位置から狙う事になってしまいます。

低い位置から、という事の何が問題かというと、ターゲットにカメラを向ける事が難しいのです。

難しいというより恥ずかしい。

位置が低すぎて、真正面に顔を置こうとすると地面に顔を引っ付ける事になるのです。

ママ

さすがのママも恥ずかしいぜ…

よって上からスマホ画面を見て調整する事になります…。

でもスマホ画面って、明るい所だと見づらいのです。ちゃんと撮る為には、やはり正面から見たい。

ママ

恥ずかしいのを…我慢するしか無い…!

撮影スポットを探す

ママは散歩が好きだったので、その経験を元に鳥がいる所へ。

と言っても鳥はこだわらなければどこにでもいる訳ですが、ママは欲深いので人けの無い、かつスズメとカラス以外の鳥がいる場所へ行ったのでした。

人けが無いというのは大事です。

地面に顔を近づけて、「あの人何してるの?」「見るんじゃありません!」なんて言われないのです。

いそいそと現地へ向かいます。

そして現地に行って思い出してしまうのです、虫除けスプレーを忘れた事に。

ママ

しまったァ!

ママが来た所はほぼ山、木に囲まれ落ち葉が地面を覆い、陽の光も木の枝に邪魔されあまり届きません。

ここにはそう、蚊がわんさかいます。

一歩踏み入れば、体の周りに寄ってくる蚊、蚊、蚊!!!

ママ

イヤァァァ!

全身に鳥肌が立ちゾッとするのがわかりました。

でもこの時ママは、鳥を望遠レンズで撮りたいという強い気持ちに取り憑かれており、その足を進めたのでした…。

やる気のママ

叩き返してやる!!!

蚊との戦い

ママは目的地に向かいました。

大きめの鳥が木の上では無く地面を歩いてエサを探している場所です。

来た時は大体見かけるので、きっと今日もいるはず、そう予想して。

ママ

い、居ないだと…!?

こんか時に限っていません!

そして代わりにいるのは、蚊。

ママ

おのれぇ蚊め!

パチン、パチン、パチン!

パチン!

ママはすばしっこい蚊を狙い、手のひらで攻撃を仕掛けます。

ママ

蚊めぇ、蚊めェ!

パチン、これは魔法の音で、例え仕留められなくても蚊は逃げて行くらしいのです。

影響を受けやすい人代表のママ

オラオラオラオラオラオラオラオラ!

少しの間パチン連打し、ママの気がすんだ頃…。

ママ

追い払ったか…?

辺りに蚊は見当たりません。

しかし体のどこかから感じる、違和感。

何かがついている、違和感。

でも何も無い、ママの周りにはなにも無い!

ママ

ま、まさかこれはァ!

ママの死角に目を向ける。

そこは、足首!

太った影響でママの死角となってしまっていたのだ!

ママ

ギャァァァァァァ!

ママの目に映るのは、ママの足首に少し離れた位置に引っ付いた二匹の蚊!!

すかさず叩きに向かうママの左手。

一匹が逃げて行くのが見え、すかさず右手と挟み撃ちに!

しかし逃げられる。

ママ

くそぅ!

逃げられてしまったものの、もう一匹は仕留められた事を、足首を見て確認します…。

ママ

ふぅ…

こうして蚊との戦いはひとまず幕を下ろしたのでした。

※全て心の中の声です。

時を待つ

ママは、知っていました。

鳥は逃げるということを

さえずりが聞こえる方に行くと、消えてしまう。

またさえずりがする方へ行けば、また聞こえなくなる。

鳥はママの周りで鳴かない。

でもママは知っている。

じっとしていればその時が訪れることを

弟くん

(ヒソヒソ ママどうしたん?

兄くん

(ヒソヒソ 弟よ、見るんじゃぁない

▼次回は第四話!鳥を待つママ編!▼

ママはスマホで遠くを撮りたい④鳥を待つ編 ママのオススメ趣味、カメラ 散歩の趣味と一緒に出来る趣味。 ママ 大きいカメラは重いんだ… スマホで遠くを撮れたら...

ママ

ジョジョは今、3部見てます

ABOUT ME
おたまま
息子二人とあったかい毎日を過ごしたいママ。 最近気になるアイテムはプッシュ式洗濯洗剤。