おしゃべり

害虫の可能性がある?てんとう虫は益虫とは限らないらしい

弟くんが声を上げた。

何事かと思い、駆けつけると、

「てんとう虫がいる!」

と再び叫んだ。

兄くんと、「なんだ〜、てんとう虫かー」などと言っていると、

「なんか普通じゃ無いやつ!!」

「黒と赤のやつ!!」

と力強く叫ぶ。

え!!

っと一瞬驚いたものの、赤と黒のやつって普通じゃないの?笑

兄くんと2人で、ほんと弟くんは騒がしいねぇ、と、近所のおばさん的会話を繰り広げていたが、余りにも騒がしいので、見に行ってみた。

いつもと違うてんとう虫

弟くんのいう、いつもと違うてんとう虫っていう意味が一瞬でわかった。

弟くんの視線の先にいたてんとう虫は、黒地に赤の斑点だったのです。

よくいる、赤い体に黒い斑点のてんとう虫とは逆でした。

なるほど〜、そういうことか。

弟くん、嘘では無かった!

まじまじと見てみると、背中に赤い斑点が2つ。

テントウムシ

接写で撮る。

ママのスマホではこれが限界です。

水を飲んでいる・・・?

「黒地に赤斑点って、かっこいいね~」と言ってはみるものの、いつものテントウムシとは違い、触れなかった。

いつものてんとう虫

いつもよく目にする、赤地に黒い斑点のやつは、

有名なナナホシテントウだと思うんです。

斑点の数は色んなパターンがあるって聞くし、実際数種類のパターンを見た事があります。

てんとう虫って可愛くて、

上へ上へと登って飛んでいく、可愛いやつです。

気が付いたら体にくっついてる時もある。

散歩中も、なーんか目につく所にいて、発見すると幸せな気持ちになります。

なんかいい事あるかも!って具合に。

なぜかビルの屋内にいる事もあって、外に逃してあげたり。

(まぁ、もしかしたら、ビルの中の植物を利用して育った都会派のてんとう虫だったのかも知れませんが・・・)

というようにママの中では、てんとう虫はハッピーな虫に位置付けられていたのですが。

何となく、調べて見たんですね。

黒いてんとう虫で調べて見た結果

お昼時、

白いご飯が足りなくて、

兄くんと弟くんが先に食べてて、

ママはご飯炊けるの待ち中。

兄くんと弟くんがモグモグしている最中、

ママはなんとなくスマホで検索。

てんとう虫は、アブラムシを食べてくれるということで、益虫扱いらしい。

うんうん、そうだよね、って思いながら検索を続ける。

でも黒いてんとう虫は、逆に植物を食べるてんとう虫かも知れないとのこと。

なんだってー。

てんとう虫は、「肉食・菌類食・草食」の3つあるらしい。

アブラムシを食べたりするのが肉食とのこと。

菌類食も、植物の病気のもとになる菌をたべたりするため、益虫らしい。

問題なのが「草食」!

植物を食べるから、人間にとっては害虫なんですね。

肉食と菌類食が益虫で、草食が害虫だなんて。

なんだか不思議です。

黒いてんとう虫は草食か?

よくいる黒いてんとう虫は、ナミテントウといって、「肉食」らしいです。

だけど、草食の中にもそっくりなてんとう虫がいるらしい。

それが「ヘリグロテントウノミハムシ」というらしい。

名前すごいなっ!

ナミテントウは、なぜかワンピースのナミを思い出しました。

ヘリグロテントウノミハムシって、グロとノミとハムシを想像しました。

名前からして、人間のこのてんとう虫に対しての扱いが違う・・・!

▼ヘリグロテントウノミハムシ

https://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/seibut/bcg/bcg00147.html

▼ナミテントウ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%A6

ナミテントウって本当に色んな種類があるんですね。

この中の、黒地に赤斑点で、確かにナミテントウにそっくりなのがいる。

弟くん発見のてんとう虫はどちら?

ナミテントウと、ヘリグロの違い。

まず、ヘリグロの方が若干大きいらしい。

大きいらしいけども、てんとう虫なので、1mm程度の違いはちょっと、よくわかんないかなぁ。

4~8mmって、個体自体に差が大きすぎるし。

ちょっとおおきいナミテントウの可能性もじゅうぶんあるって事。

次は触角。

ヘリグロの方が長いらしい。

体もでかけりゃ、触角も長いと。

ヘリグロは体の幅と同じかそれ以上らしい。

では弟くんの発見したてんとう虫は・・・?

テントウムシ

うーん?

体の幅と同じくらいといわれるとそうかも?

体の幅以上ではないですね。

うーーーん??

触った時の行動も違うらしい。

ヘリグロは、跳ねて逃げるらしい・・・!

だからノミって名前についてるのか!!

兄くんが、踏まない様に草むらに逃がしたのですが、その時は普通に兄くんの手に登って来てくれました。

逃げなかっただけかもしれないけど・・・

結局、どっちなのかわからずじまい

害虫とはいえ触って危険ではなさそう

害虫っていっても、植物食べるだけで、人間の健康に害を及ぼすってことではないので、子供が触ってあぶない!って訳じゃないから良かった。

それよりも、調べたなかで衣服を食べるてんとう虫もいるらしく、

怖いと思いました。

衣服は食べられたくない・・・。

黒一色のてんとう虫らしいです。気をつけよう・・・。

今回調べてみて思ったのは、

人間にとって肉食が益虫で草食が害虫という点。

なんだか面白い。

ABOUT ME
おたまま
息子二人とあったかい毎日を過ごしたいママ。 最近気になるアイテムはプッシュ式洗濯洗剤。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です