おしゃべり

セミの大合唱はママを救う

ずーっと天気が悪かった。

朝、外に出たら、晴れていた。

眩しくてびっくりする。

そのくらい、曇り空が当たり前になっていた。

(天気がいいなぁ)

天気がいいと、いつもは気持ちも晴れるのに、この日は違う。

仕事に行くのがとても苦しい。だからだと思う。

これが休みだったら!きっと気持ちも晴れてたのかも知れない。

逃げる事が出来ない仕事。

太陽の力ではどうにもならないくらい、落ち込んでいる様だ、私のハートは。

ひたすら歩く。

家から出て五分位で、気づいた。

セミがうるさい・・・?

ミーンミーンなのか、ジュワジュワジュワーなのか、とにかく混ざりあったセミの鳴き声が耳を塞ぐ。

一旦気になってしまったらもう終わり。

セミの声しか聞こえない。

(セミが鳴いてるなぁ、もう夏が来るんだなぁ)

(あれ、今日何日だっけ?あれ、もう7月じゃない?)

しかも半ばだ。

いつもなら、夏休みまでのカウントダウンが始まっている頃。

何だろう、この違和感。

いつも心待ちにする夏。

春頃から夏はまだかと言って、子供たちと春と夏の切り替わりは何月か、何日か、なんて話しもするのに、今年はしていない。

(夏はまだかな、と思う前に夏が来ていた!?)

驚愕してしまう。

今年はほんとに特別な年だ。

ママは知っている。

夏は短い。

あ、夏が来た、って思ったらもうすぐ秋。

今年はどこにも行けないけど、庭でキャンプはしたいな。

ジュワジュワジュワ…

県内グルグルドライブ&キャンプとかはどうだろう?

ジュワジュワジュワジュワ…

子供たちの笑った顔とか、水の心地良さとか、木漏れ日のあったかさを思い出す。ドライブ中の暑さも懐かしい。

ジュワジュワジュワジュワ…

なんだか気持ちも明るくなってくる。

今日も一日頑張ろうか。

セミの大合唱がママを救ってくれた。

ABOUT ME
おたまま
息子二人とあったかい毎日を過ごしたいママ。 最近気になるアイテムはプッシュ式洗濯洗剤。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です